トップ > 施設案内
敷地内禁煙のお願い

 野洲病院へお越しの皆様へ
 
  
平成22年10月1日より、駐車場も含む“敷地内全面禁煙”となります。
  (敷地内とは、建物だけでなく、病院敷地全体を示します)

 平成15年に制定された健康増進法により、病院をはじめ、学校・集会場・劇場・官公庁・駅など多数の方が利用される社会的・公共施設では、受動喫煙防止策を取るように義務づけられました。
 当院においても、喫煙場所を指定するなど、分煙化を図ってきましたが、副流煙による周辺の受動喫煙はどうしても避けられない状況にあります。
 
 病院は地域住民の方々の健康を第一に考えなければならない社会的施設であり、皆様の健康を守ることを使命としております。このような立場から、このたび平成22年10月1日から敷地内全面禁煙とすることにいたしました。
 
 受動喫煙防止のため、皆様のご協力、よろしくお願い申し上げます。
 機会がありましたら、ご家族やご友人の方々にお伝えいただければ幸いです。
 今後喫煙者の方々が1人でも多く禁煙されることを望みます。

 平成22年9月                          野洲病院 病院長








病院の概要 / 患者様へ / 診療科のご案内 / 施設案内 / トピックス / お問い合わせ